行き詰まった気分の時
2021/07/14
鳥井です。 勉強が思うように進まない事ってありますよね。 数学の問題が難しくて解けないとか 国語の問題文が何言ってるのかさっぱりわからないとか 歴史上の人物の名前がちっとも頭に入らないとか 大人だってあります。 何をやっても仕事が袋小路にはまるとか 仕事やる気スイッチが朝から行方不明とか まぁまぁのミスをして一人反省会が終わらないときとか...
2021/07/07
鳥井です。 中学生の皆さんは 定期テストの結果が先週返ってきましたね。 私もさらっとではありますが答案に目を通させていただきました。 毎年のことですが、 国語以外の教科で 漢字が間違っている為に、あるいはひらがなで書いてしまったために ×をもらっている子が何人かいることが もったいなくて残念。 今回英語の答案で残念だった答えを見ました。...

2021/06/14
鳥井です。 今から約2年前、 当時の中学3年生さんに訊かれました。 「三平方の定理なんて、実際何の役に立つの?」 まぁ おおかたの数学や物理の公式は 面倒で面白くなくて、 仕方なく覚えるということも多いのかもね。 当時私にも 三平方の定理の具体例が思いつきませんでした。 ごめんね汗 昨日、夫が、ある建設現場の設計図から...
2021/05/26
鳥井です。 今年も庭の紫陽花が咲きました。 20年近く前に鉢で頂いたものを地植えにした 『隅田の花火』という品種です。 ところが今年は、よく見ると 一つの株なのに、青と紫 2色の花が咲きました。 ちょうど真ん中辺りで分かれて 右半分が紫、左半分が青と まるで2株あるように見えます。 紫陽花は、育った土壌によって色が変わるという特徴があります。...

2021/05/12
鳥井です。 今日から緊急事態宣言の対象地域に愛知県が追加されました。 「またか・・・」と気分も重くなりがちです。 もう1年以上ガマンが続いていますからね。 そんな中でも いえ、そんな状況だからこそ 新しいことに取り組んで、今を楽しんでいる人もたくさんいます。 大府市歴史民俗資料館の職員でもある 相羽正康さんは、絵を描くことが得意で...
2021/04/19
鳥井です。 先日、発達支援教育士認定を受けました。 現在日本では全児童の1割にあたる子どもが 何らかの発達障害を抱えているといわれます。 その中には『グレーゾーン』と言われる 一見してわかる症状ではない子も多く 様々な誤解を生んでしまい、社会生活を困難にしてます。 私自身も そういったお子さんに対し どのような声掛けをしたら...

2021/04/06
鳥井です。 新年度が始まりました。 昨年の今頃は 新型コロナ感染拡大防止対応に戸惑う事ばかりで 気持ちに余裕のない春でした。 幼稚園で仕事をしている娘は 年度末に、お子さんや保護者の方から 『お別れのお手紙』をたくさん頂戴します。 「さかあがり おしえてくれて ありがとう」 「とりいせんせいが いちばんすき」   などの嬉しい言葉が並ぶ中...
2021/03/16
ガウディア担当の鳥井です。 夏休みの宿題の一つ 読書感想文。 「苦手だなぁ」という声をよく聞きます。 学校によっては、自分が書いた読書感想文を 体育館のステージ、市長さんらの前など 大勢の前で朗読するところもあります。 私はそんな子どもたちに 朗読の指導を行うことがあります。 読書感想文の目的は 自分が読んだ本のおすすめポイントを...

2021/03/04
ガウディア担当の鳥井です。 はなむけ という言葉があります。 その昔 日本では、旅立つ人を送る際、 道中の無事を祈って 馬の鼻先を旅立つ方向へ向ける 「馬の鼻向け」という儀式がありました。 安全祈願の慣習から生まれた言葉です。 現在では、旅の安全祈願よりも 卒業式や就職など、...
2021/02/07
ガウディア担当の鳥井です。 今、家族とテレビを見ていましたら ある番組で、一般の方がインタビューを受けていました。 「妻も子育てが いちだんらく して・・・」とおっしゃっている画面下に 『ひとだんらくして』のテロップが・・・ なぜ一般の方が普通にしゃべっていらっしゃるのに プロのテレビ人が間違ったテロップをわざわざ入れるのか。...

さらに表示する